Apple Vision Proの最新買取価格相場と高く売るコツ【最新版】


Apple Vision Proの売却を考えていますか?

Apple Vision ProはApple初のXR対応ヘッドマウントディスプレイであり、2024年2月に米国で発売され、日本でも2024年6月28日に発売しました。Apple Vision Proは、アップルでは、「空間コンピューティング」用の新しいデバイスと位置づけており、空間全体を使って、エンターテインメントや作業ができる点が魅力的です。

Apple Vision Proを買ったはいいものの、使いこなせなかった、重いなどの理由で埃被ってしまっている方もいると思います。そんな方は、ぜひ買取業者での買取を検討してみませんか。

この記事では、Apple Vision Proの概要を説明した後、買取価格相場、高く売るコツなど、知っておくべき情報を記載しています。
実際に買取を行っている査定員が記事を執筆しておりますので、信頼性が高い内容になっています。

当店はパソコンの買取専門店です。パソコン専門の査定スタッフが慎重に状態を確認し、適正な価格での売却をサポートさせていただきます。

Apple Vision Proの売却を考えている方、Apple Vision Proの買取相場が知りたい方は是非、当店までお問い合わせください!お客様のお問い合わせをお待ちしております!

この記事は次のような人におすすめです!

  • Apple Vision Proを所有している方
  • Apple Vision Proの買取相場を知りたい方
  • Apple Vision Proの概要を知りたい方

Apple Vision Proとは?

Apple Vision ProはApple初のXR対応ヘッドマウントディスプレイです。デジタルと現実世界を融合することで、エンタメ体験だけではなく、バーチャル空間上でデスクワークをしたり、Apple Vision Pro用のアプリケーションを制作できます。アップルでは、「空間コンピューティング」用の新しいデバイスと位置づけています。

Apple Vision Proは目線・手の動きなど身体を使った直感的な操作ができます。空間コンピューティングによって、スクリーン数・大きさに制限なく、アプリを自由に配置できることで、マルチタスクを可能にします。

Apple Vision Proは飛行機に持ち運べるヘッドマウントディスプレイです。飛行機に持ち込み、映像コンテンツを楽しむことができます。

Apple Vision Proは、MacやiPhoneがなくても、単体で動作します。もちろんMacbookとの連携があります。

2024年秋には「VisionOS 2」がリリース予定です。新たに追加される機能の一部は下記の通りです。

  • ライブラリにある写真をボタンタップだけで、自然な奥行きのある空間写真を作成
  • ハンドジェスチャーのショートカット機能でさらに直感的な操作体験
  • Macの画面を大型の4Kウルトラワイドに表示可能
  • トラベルモードが電車に対応
  • Volumetric APIsで、複雑な3Dアプリのマルチタスクが可能
  • TabletopKitでボードゲームなどの平面固定型のアプリを開発しやすく
  • Enterprise APIsで、カメラのアクセスを実現
  • CanonのEOS R7でSpatial Videoを撮影可能
  • Enviromentモードにおいて、キーボードを透過
  • マウスのサポート

また、Apple Vision Proは、全国のアップルストアで30分ほど無料で体験できます(要予約)。気になった方は試してみるとよいでしょう。iPhoneお持ちの方は、アプリから予約できます。

Meta Quest3との違い

Meta Quest3はゲームを中心としたエンタメ面に特化している機器です。Meta Quest3には、コントローラーがついています。コントローラーがあることによって、ゲームに最適化した体験ができます。Apple Vision Proは開発、Macを使った作業スペースの拡張など主に仕事、特に開発に特化している機器だといえます。Xcode、SwiftUI、RealityKit、ARKitなどに加えて、Unity、Reality Composer Proもサポートされています。

メタクエストの買取相場に関しては以下の記事をご覧ください。

発売日と初期市場価格

Apple Vision Proの発売日と価格は、下記のとおりです。

発売日
  • 2024年2月2日(米国)
  • 2024年6月28日(日本・中国本土・香港・シンガポール)
  • 2024年7月12日(オーストラリア・カナダ・フランス・ドイツ・英国)
価格(日本円)
  • 256GB:599,800円
  • 512GB:634,800円
  • 1TB:669,800円

Apple Vision Proの買取価格相場

2024年7月時点でのApple Vision Proの買取参考価格は下記をご覧ください。

型番 買取参考価格
Apple Vision Pro 256GB ~420,000円
Apple Vision Pro 512GB ~444,500円
Apple Vision Pro 1TB ~470,000円

Apple Vision Proを高く売るコツ

状態を良好に保つ

ゴーグル本体や付属品をきれいに保つことが重要です。使用後は丁寧にクリーニングし、傷や汚れを防ぐための保護ケースを使用しましょう。

元箱や付属品を保管

元箱や説明書、充電器、ケーブルなどの付属品を全て揃えておくと、中古品としての価値が上がります。特にApple製品は元箱の有無が買取価格に影響します。

動作確認を行う

売る前に動作確認を行い、問題がないことを確認しましょう。バッテリーの持ちやセンサーの正常動作などをチェックします。

製品の状態がわかる写真を複数枚用意する

製品の状態がわかる写真を複数枚用意することで、大まかな製品状態を把握でき、正確な買取価格を提示しやすくなります。

詳細な説明文を記載

使用期間、使用頻度、動作状況、付属品の有無など、詳細な情報を説明文に記載することで、査定員にとって、判断材料になります。

売却のタイミング

新しいモデルが発表されて時に、旧モデルの買取価格は下落していきます。もう使わないと決めたら、早めに売却に出しましょう。

買取業者の選び方

Apple Vision Proを売却する際、買取業者の選び方は非常に重要です。信頼できる業者を選ぶことで、より高い買取価格を得ることができ、取引の安全性も確保できます。そのためには、口コミやレビューサイト、実際の利用者の声を参考にして判断することが重要です。評判の良い業者は、取引がスムーズで、トラブルのリスクも低いため、安心して利用できます。

複数の業者から見積もりを取る

同じApple Vision Proでも、業者によって提示される価格が異なるため、最も高い価格を提示してくれる業者を選ぶためです。見積もりを依頼する際には、デバイスの状態や付属品の有無など、詳細な情報を正確に伝えることが重要です。

買取業者が提供するサービス内容を比較

買取業者が提供するサービス内容も比較する必要があります。一部の業者は送料無料の宅配買取や、スピーディーな入金対応を提供していることがあります。これらのサービスは、売却の手間を大幅に軽減し、迅速に現金を手に入れるために有益です。

契約内容や買取条件についても注意深く確認することが大切です。特に、キャンセル料や返送料など、費用が発生する可能性があるため、事前に確認しておくことで不意の出費を防ぐことができます。

取引の過程で疑問や問題が生じた場合には、すぐに業者に連絡を取り、適切な対応を求めることが重要です。

まとめ

Apple Vision Proの買取について、適正な価格で売却するためには、信頼性の高い業者を選び、複数の見積もりを取ることが重要です。また、サービス内容や契約条件を比較することで、安心して取引を進めることができます。これにより、スムーズで満足のいく売却が実現します。

Apple Vision Proの売却ならパソランへ

当店はApple Vision Proの買取を行っております。もちろんApple Vision Pro以外にも、モニターからキーボードなどの周辺機器まで幅広くお買取りしております。

LINEにApple Vision Proの写真を撮って送るだけで、直接お店にお持ち込みいただかなくても、査定金額をお伝えすることができます。

宅配買取では、サイズに合った宅配キットを無料提供しています。段ボールを事前に準備することなく、Apple Vision Proを送付することができます。

ご不要なApple Vision Proがありましたら是非当店へご相談ください!お客様のお問い合わせを心よりお待ちしております!

Apple Vision Proの買取はこちら

この記事を監修した人

株式会社トレードランド 編集部

株式会社トレードランド 編集部

埼玉・大阪・福岡の3拠点でリユース事業を展開中。
買取方法は店頭買取・宅配買取・出張買取の3種類で、年間買取点数は2.7万件を突破。
グーグル口コミ平均は★4.4を獲得。
※2023年度実績